納入事例【有限会社S様】

 

いつもお世話になっております。

またご閲覧いただきありがとうございます。

皆様、サイバーセキュリティーのご導入はされていますでしょうか?

 

今回は有限会社S様でのUTMの納入事例をご紹介します。

 

 

UTMとは

Unified Threat Management 】 統合脅威管理

UTMとは、企業などのセキュリティ対策手法の一つで、複合的な機能を持ったセキュリティ機器を

導入して包括的・統合的に対策を実施すること。

上の写真がUTMです。

 

 

ウイルス対策といえば...

・ウイルス対策ソフト(ウイルスバスターやMcAfee等)

・業務に関係のないWebサイトを閲覧しない

・身に覚えのないメールの添付ファイルは開かない 

・信用できないフリーソフトのダウンロードなどしない etc

挙げだせばきりがないですが上記の内容を実践されている企業様が多いのではないでしょうか。

 

もちろん上記の内容でもウイルス感染のリスクを下げることは可能です。

 

ただ昨今のサイバー攻撃は

より巧妙で、見分けがつきにくく、意識して気をつけている方でも実際に直面すると咄嗟の判断に迷う

のが現実です。

 

また自分のような会社は関係ない、、、と思われている経営者様が多いですが

今は大企業よりも中小企業のほうが圧倒的に標的にされています

(サイバーセキュリティーが甘い、中小企業のネットバンクの普及、本命に進入するための踏み台などなど理由は様々です。)

 

 

今回UTMをご導入させていただいた有限会社S様も

サイバーセキュリティーの必要性はわかるけど、自分のような会社に必要だろうか、、、というお客様でした。

 

有限会社S様も

昨今のウイルス被害のこと、私自身が他のお客様で伺ったウイルス被害の事例をお話しUTMをご導入させていただくこととなりました!!

(UTMの機能や昨今のウイルス被害、事例等については長くなってしまうので是非お問い合わせ下さい♪)

 

長くなりましたが

ウイルス被害は何かあってからでは手遅れ、、、

なことも多々あります。(金銭の損害、業務の停止、信用問題などなど)

 

少しでもご興味のある方はお話だけでも構いませんので一度お問い合わせ下さい♪

最後までご覧頂きありがとうございました!!!!