省エネ補助金サポート開始!

本年度の省エネ補助金がいよいよ開始されました。

【特に必見な企業様】

★事務所や工場、駐車場で蛍光灯や水銀灯を使用している企業様!
★業務用エアコンを5年以上使用している企業様!

平成29年度補正予算「省エネルギー設備の導入・運用改善による中小企業等の生産性革命促進事業」
申請期間:平成30年3月20日~4月20日(申請資料到着締切)
補助金額:設備費の1/3 条件:30万円~3000万円(中小企業)・50万円以上(自治区・大企業など)
※中小企業の場合、90万円以上の設備費の1/3を補助金として申請します。
特  徴:今回は省エネ状況を「見える化」するための機器を同時に設置することが条件です。
設置後、省エネ診断(無料)を受けていただくことになります。
完了後の成果報告は1年間の毎月の省エネ実績を報告することとなりました。

弊社がサポートできる内容:事務所や工場のLED照明・業務用エアコンの入替導入

例)LED照明が200万円、エアコンが100万円の場合、300万円の1/3の100万円が補助金額です(工事費別)

杉屋事務器ではこの補助金サポート無料で行っています。
過去5年間(市町村・国)で省エネ補助金関連は20件のお客様のサポート実績があります。

蛍光灯や水銀灯を使用しているお客様、10年近くエアコンを使用しているお客様は是非一度ご相談ください。
電気料金も1/3~1/2程度に大幅に削減できます。2020年の水銀灯禁止(水俣条約)にも対応できます。

面倒な申請書作成は全て杉屋事務器にお任せ!で安心です。
設置後の実績報告もしっかりサポート。
過去20件の申請は最後まで責任もって行っていますのでご安心ください。
施工などは御社のお抱え電気工事屋さんにもお任せできます。

※現地調査に多数訪問しますので愛知県内の企業様(特に西三河地方)に限らせていただきます。
※対応件数にも限度がありますので先着優先となりますことご了承ください。
※申請書作成のお時間を必要としますので締切間近(4/15以降)では対応できかねることがあります。

今回は見える化機器を設置する必要がありますので、申請までの現地調査が大変重要になります。
短い申請期限に間に合わすためには、早期の現地調査がポイントになると思われます。
※特にLEDなどの高効率照明の場合はブレーカーの分散など調査に時間を要する可能性があります。
この件のお問い合わせは、営業担当または補助金担当杉浦(sugi@sugiya.co.jp)まで。

リンク:補助金HP https://sii.or.jp/kakumeisokushin29r/offering.html

PDFは⇒補助金サポートチラシ2018